So-net無料ブログ作成

手応え [動]

今日は完全にカメラネタで申し訳ないです。興味のない人はスルーしちゃって下さい。^^b

中古ですが望遠単焦点レンズの純正EF200F2.8L Ⅱ USMを昨日 目黒の三宝カメラで入手してきました。EF24-105F4L IS USM ・ EF70-200f4L IS USMに続く3本目のLレンズで 初めてのL単焦点レンズになります。EOS1DMarkⅢの19点f2.8クロスセンサーを活かしたくてチョイスしました。まずは自宅で試し撮り 

まったりしているナミ&ビビ 

手ぶれ補正は付いていませんが 200mmの画角で室内でもどうにか撮ることが出来ました。写真はラストに掲載のデジイチとレンズの写真以外はノートリミング ノーレタッチでjpg撮ってだしのリサイズ 80%圧縮のみです。

1.jpg2.jpg

いつもの多摩川の夕刻 シラサギが飛んでゆきます。

3.jpg

並走ダッシュのナミビビの試し撮りです。単焦点 写真を見る目があまりない私ですが 切れ味がズームとはひと味違うように見えます。またAFの動作スピードもテレ端が同じEF70-200f4L IS USMと比較しても遅く感じませんでした。

順光の並走ダッシュ

4.jpg

逆光の並走ダッシュ 

逆光性能も良さそうです。

5.jpg

大きく並走ダッシュ 

EF200F2.8L Ⅱ USMに1.4倍のテレコン(テレコンバーター)を装着し 焦点距離280mm(35mm換算364mm相当)で撮ってみました。焦点距離が延びたせいかボケが大きく感じます。AF駆動速度は×1.4のテレコンをかませても遅く感じませんでした。

※テレコンバータはカメラとレンズの間に装着して焦点距離を伸ばすものです。(同じ距離で大きく撮れます)

6.jpg

Wペロンチョスタートのナミ&ビビ^^ 

×1.4に×2.0のテレコンをダブルで装着して560mm(35mm換算728mm相当)で撮ってみました。驚くことにAFが作動してくれます。さすがAF駆動速度は遅くなりますが驚きました。これもf8までAFがきいてくれるMarkⅢのおかげのようですが。。。ってテレコンをダブルで装着していったいf値はいくつなんだぁ^^; (f値はf8相当)

7.jpg

560mm(35mm換算728mm相当)で撮ったお月さま

8.jpg

上空をゆく白鷺も大きく撮れました。本音は超望遠Lレンズが欲しいところですが なかなか手が出せる金額ではありません。(軽自動車が買えてしまう金額です)当分この組み合わせで鳥撮りを楽しもうと思います。

9.jpg

EOS1DMarkⅢにEF200f2.8L Ⅱ USMと×1.4と×2.0のテレコンをダブルで装着した状態です。けして軽いとは言えませんがバランスは良いです。

1.jpg

D2x+AF Nikkor24mmf2.8Dで撮った上の写真のみ トリミングとレタッチをしています。

ナミ&ビビも協力してくれて手応えのある試し撮りが楽しめました。^^

中途半端なデジイチの知識しか持ち合わせていませんが カメラネタにお付き合い下さりありがとうございました。m(_ _)m


nice!(196)  コメント(46) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る